月別アーカイブ: 2013年6月

益田川で鮎の特別解禁!

【6月15日】
益田川の一部で鮎の特別解禁をするとのことで、
友達と3人で出かけた。

小坂の榧原地区に午後7時に到着し、パラソルを張って場所を確保した。
今日はここで一夜を明かした。

友達2人は、翌日午前4時に起き、4時半から薄明かりの中で竿を出す。
爺はとりあえず様子を見ていた。
しかし、1時間経過しても鮎が掛かる気配がない。

爺はだんだんとやる気をなくし、もう帰る気分になってきた。
解禁というのにこんなに掛からなないのは、
今年は雨が少なくで増水がなく、放流地点に鮎がとどまってかたまっているのではないかと思う。
橋の下に入渓した人が、ボチボチ掛けていたからである。
このため爺は3時間ほど友達を見ていたが、今日は竿を出さず帰ることにした。

(写真はありません)

※「渓流釣り」の人気ブログランキングを確認する。
→→人気ブログランキングへ

今日も益田川上流で大物狙い

【6月12日】
午前2時半起き、2時40分出発。
爺は前日にすべて準備しておくので、起きてから10分で出発できます。
とにかく朝は時間がもったいない。

益田川上流に入渓。
この日は1匹のみだったが、
サイズは29.5cmと今シーズン最大だった。
この流れで大物が釣れるといいなぁ。
狙うは50cmオーバーです。

(写真準備中)

※「渓流釣り」の人気ブログランキングを確認する。
→→人気ブログランキングへ

益田川上流でアマゴ15匹

【6月8日】
2時半に起き、3時前に出発。
途中、ヒラタを注文していた峠の茶屋に寄って2パック購入し、
益田川上流を目指す。

上流の淵でアマゴ20~24.5cmを11匹と、下流の渚で24~28cmの4匹、
合計15匹の釣果だった。

28cm以上の型が出ない。
今後も大物を狙っていくことにする。

上流での4匹

上流での4匹


渚での11匹

渚での11匹

※「渓流釣り」の人気ブログランキングを確認する。
→→人気ブログランキングへ